企業情報

お客様に「ありがとう」と言っていただける企業を目指して

オリエンタルバイオ株式会社は、平成3年5月の創業以来、
お客様に心から喜んでいただける製品づくりを第一に、日々歩んで参りました。
弊社と大豆発酵エキスとの出会いは、20年以上前にさかのぼります。
創業者である父は、この成分の優れた抗酸化作用にたいへん興味を持ち、
出会ってすぐに飲用を始めました。
効果を実感したのは、数カ月後のこと。当時、重度の緑内障を患い、
失明の可能性すらあった目の状態が、日に日によくなっていることに気づいたのです。
医師にも見放されつつあった症状が快方に向かったという事実は、
言葉にできないほどの大きな喜びでした。
こうした経験から「大豆発酵エキスを世に広め、
自分のように体に悩みを抱えている人々に喜んでいただきたい」と、
起業に踏み出したのです。

現在、弊社にはラフィーネ・アルファをはじめとする15種類の製品があります。
どれも食品の機能性を追求し、真心を込めて誠実に開発した自信作です。
常に最良の製品をご提供したいという創業当時からの理念に基づき、
大学や研究機関と連携しながら、製品の改良・開発を行っております。

私たちオリエンタルバイオは、健康食品の存在意義をさらに追求し、
高め、安心して皆様にお届けできる企業体であり続けたいと存じます。
どうぞこれからも末永いお付き合いをいただけますよう、
よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 近影
オリエンタルバイオ株式会社
代表取締役社長
渡邉和晃
ページトップへ