安全で機能性の高い原料を

原料選定の基準は安全性と機能性。
安全基準を満たした生産地からの原料がベースにあり、さらに機能性が発揮できる原料という視点で選定しています。
私たちの主力商品であるラフィーネ - アルファの原料をご紹介します。
ラフィーネ - アルファの原料は大豆。国産大豆である豆太郎の大豆を利用し、原料管理には徹底した安全管理と生産管理を行っています。

ラフィーネ - アルファ 見本
ラフィーネ - アルファ
発酵食品は古来より日本人の健康を支えてきた知恵。そんな長年培われてきた発酵食をより身近により手軽に摂っていただくために。独自の健康成分NT(大豆発酵エキス)配合。

豆太郎の畑は土づくりから

豆太郎の自然農法は、自然がもたらしてくれる太陽と雨水、植物堆肥だけでつくる農法です。さかのぼること60年前、先代の須賀一男さんが体調を崩したことをきっかけに、食事療法のためこの自然農法が始まりました。
そして2代目の須賀利治さんと、親子2代、60年もの歳月をかけて作り上げられた輝く畑は、農薬も除草剤も使用していません。
「生きている土」ときれいな水と、そしていつも大地を照らしてくれる太陽の光を熟知している須賀さんの情熱と技術がすべて相まって「豆太郎」の作物は育っていくのです。
全国で250ヘクタールと埼玉県では約1400坪と、有機栽培としては日本で一番大きい畑を所有している豆太郎の畑で収穫された野菜はJAひびきの上里直売所、有機野菜コーナーで手に入れることができます。

ページトップへ